年の差17歳夫婦が運営するキキフォトワークスのカメラマン池田一喜のウエディング、お宮参り、七五三、家族写真などの仕事と子育てブログ

記念写真で愛を残す出張カメラマンならキキフォトワークスへ

白無垢の髪型は洋髪ヘアスタイルで前撮り写真

前撮りフォトウエディング

東京から和装前撮りに来た二人にぴったりのロケーション撮影です!

キキ 池田
こんにちは。

キキフォトワークス、代表カメラマンの池田一喜です。

カメラマン紹介はこちら

今回は和装の前撮り東京より奈良まで来てくださった、元気なお二人と

奈良公園室生寺にてロケーション撮影を致しました。

東京から

今日は奈良県の秘境ともいえる女人高野室生寺

奈良市の奈良公園での和装の前撮りでした。

お二人は東京から前日に関西に泊まられ、今日の和装前撮りため奈良に来られました。

お話を伺うと、東京をはじめ関東では、

なかなか和装で自然豊かな場所で、気軽に前撮りできる場所が少ないそうです。

最近では、前撮りの際に色々と問題が起こったために

撮影が禁止に変わった場所もあるとお聞きしました。

そして、京都も同じように沢山の前撮りの業者が集まり、

民家に勝手に入ったり立ち入り禁止の場所で撮影したりなど...

そういった事柄が問題視され、前撮りの場所については年々、

厳しくなっています。

しかし、もともと京都や大阪、神戸に比べると

奈良へ訪れる観光客は少ないです。

最近のインバウンドの増加があったのですが、

それでも他の観光地より人が少ないようです。

そのため、ほかの方々と場所の取り合いをする事もあまりありません。

また、道路の渋滞や駐車場の満車などで車の移動に苦労する事もそんなにありません。

また、観光客や一般の方が写真に写り込んでしまっているために、

なかなかシャッターを押すタイミングがとれない...なんて事の心配もありません。

奈良公園は敷地が南北4キロ、東西2キロの広さがあります。

公園のどの場所も絶好の撮影ポイントになります。

そして、観光客が集まる場所はメインの春日大社や東大寺などの有名な場所に限られているため、

それ以外の場所では人も少なく、ゆったりと撮影できます。

また、今回の前撮りの場所としてお二人が選んだ室生寺も、

奈良の人でもどこにあるのか知らない人が多いくらいの秘境にあります。

と言っても、奈良公園から車で40分ほどの距離ですので、

今回のように奈良公園と室生寺の両方を1日でも回ることが出来ます。

ですので、実は

他の地域の人が羨ましがるような撮影ポイントが奈良には沢山あります。

髪型は洋髪

今日の新婦さんが選んだ髪型は日本髪のカツラなどではなく

地毛での洋髪のヘアスタイルでした。

うなじにかかるくらいの所でアップしたスタイルで、

ルーズに崩したりはせず、ふくらみもあまり出さず、

すっきりとした印象の髪形です。

髪飾りは白を中心に小花と実で可愛くまとめていました。

後半の色打掛では、色味の髪飾りで印象も変わっています。

前撮りだと洋髪の方が動きが楽ですね。

結婚式の場合はカツラで文金高島田に綿帽子をつけて

神前式をされる事が多いです。

それでも、式が終わると髪形を洋髪にチェンジし、写真撮影をされる方も珍しくありません。

儀式としての結婚式はカツラで、そして写真用には洋髪ヘアスタイルで、

そういった使い分けもできます。

東京からの場合

今の時期は梅雨の真っ最中です。

ですので、前撮りの場合は天気の判断が1番大変になります。

天気予報が当たる事の方が少ないシーズンでもありますしね。

ですので前撮りでは、天気が心配ない場合は

前日の夜に撮影を行うかどうかなどを判断しております。

しかし、天気が不安定な場合は、

前日の夜でも判断がつきにくいこともあります。

その場合、当日の早朝に撮影するかどうかを

お客様と相談し決める事もあります。

前日の夜には曇り予報だったのに...

翌朝になると雨に変わっている...

など天気が変わる事も珍しくありません。

また、その逆の場合もあります。

しかし、今回の東京のような遠方から来られ前泊さえる場合は、

こちらに来てから撮影延期になると、

せっかく来ていただいても無駄になってしまう事もあります。

そのため、東京を出発する前に撮影されるかどうかを判断する事もあります。

前泊などで来られる方は大抵の場合、

雨予報でも観光を兼ねて奈良までこられる方が多くいらっしゃいます。

今回の新郎さん、新婦さんも雨を覚悟で来られたのですが、

結果として雨は降らずに、傘もいらずで撮影をする事ができました。

時間とスケジュールは?

まだ7月とはいえ、奈良の気温は毎日のように真夏日になっています。

そのような暑い中での和装の前撮りは、体力的に結構厳しいものがあります。

ですので、できるだけ気温が下がっていく時間帯に撮影を開始されるのがオススメです。

ならば午前中は?

と考えると思うのですが、午前中は気温が上がっていく時間帯になります。

気温が何度になっているのかという事も大事ですが、

人間の体にとっては気温が上がっていく中にいる事が結構きついものです。

特に夏は、朝の涼しい状態から一気に30度を超えるまで気温が上がるため、

体が気温上昇においつかず、慣れないことが辛いのだと感じます。

しかし、午後の遅めの時間になると、徐々に気温が下がっていくので、

午前中よりも少し楽に感じるように思います。

今日の撮影は、朝から夜までの1日のフルコースでしたが、

気温が高い昼間は山の中の涼し室生寺で撮影をいたしました。

そして奈良公園についたのは夕方の4時くらいです。

その頃になると、奈良公園の風も涼しく感じました。

昼間の奈良公園は芝生の照り返しがきつく、

まるで床暖房の上を歩いているかのように思うくらい暑いです。

前撮りの撮影スポット

この記事には、室生寺奈良公園での

オススメの撮影スポットの写真を沢山のせています。

この文章までの上の写真は全て室生寺で撮影した写真ばかりです。

そして下の3枚目まで室生寺の写真、

それより下は奈良公園での写真です。

ぜひ、前撮りの撮影場所選びの参考にしてくださいね。

鳥居や神社

奈良公園の中には春日大社が鎮座しています。

そこは春日大社の敷地になりますので、

そこに立ち入っての撮影はすることが出来ません。

しかし、奈良公園の中には春日大社の境外摂社や末社

(神社が管理する敷地の外にある小さな神社)があります。

そんな摂社や末社の前を通るので、素通りする事なく

しっかりと神様への報告のためにお社に参拝します。

そして、撮影もできます。

撮影場所

よく聞かれるのが東大寺や春日大社、興福寺で

前撮りができないか?

ということです。

結論から申し上げますと、

そこで結婚式を挙げる人のみ敷地内での撮影をすることができます。

そのほかの方は、撮影をすることは許可されておりません。

東大寺や春日大社、興福寺は公共の施設や公園ではなく

宗教法人です。

そこで前撮りをするのは、会社のビルの中に入って写真を撮ることと同じですので、

必ず許可が必要です。

そして東大寺や春日大社、興福寺は

挙式をあげていない人の敷地内での前撮りは禁止となっています。

しかし、奈良公園で撮影してる時に

遠くに写り込んでしまうのは法律的に問題はありません。

鹿と一緒

そして、何と言っても奈良公園と言えば

鹿さんですよね。

奈良公園の鹿は春日大社の神様の使いとされています。

奈良公園では沢山の外国人観光客が鹿と一緒に

楽しそうに遊んだり写真撮影をしています。

中には鹿、動物が苦手な方もいらっしゃいます。

事前に尋ねて問題なければ鹿さんとも一緒に写真を撮っています。

 

・編集担当の兼田の一言コメント・

夏の暑い日、汗と共にメイク崩れを気になりますよね。

スタッフが近くにいますので、メイクや髪形、着崩れを直せますので

水分補給はこまめにしてください。

ヴィダインゼリー飲料や凍らせたスポーツ飲料などをお持ちいただくのがおすすめです。

お嫁さんは和柄の可愛いネイルされていますね。

実は、お婿さんも手のアップを撮られますので

撮影前には手のケアしてみてください。

データ付き

基本の料金プランで全カットのデータが付いています。撮影枚数もポーズ数もお渡しするデータ枚数にも枚数制限などはありません。データは高額で別料金なんて事はないので後の支払いを心配すること無く、沢山のカットを撮影する事ができます。

記事一覧  カメラマン紹介はこちら

前撮り一覧  結婚式一覧  お宮参り一覧

七五三一覧  家族写真一覧  私的ブログ

キキフォトワークスのInstagram

和装写真のInstagram

このブログを書いた人

カメラマンのブログのプロフィール写真

キキフォトワークスのメインカメラマン

池田一喜です。

愛妻家で親ばか丸出しのカメラマンです。

 

写真は未来の宝物

将来、辛い事があった時

貴方を勇気づけるような写真を残したい

元気と勇気と優しさを

思い出してくれるような写真を

 

そんな思いで記念写真を撮っています。

神道、神社、キリスト教の研修も受けてます。

より詳しいプロフィールは

【自己紹介のページ】

をご覧ください。

また空き状況の簡単な問い合わせは

【LINE公式アカウント】

からでもOKです。

友だち追加

キキフォトワークスのLINE

カメラマン池田一喜

-前撮りフォトウエディング
-, , , ,

Copyright© 記念写真で愛を残す出張カメラマンならキキフォトワークスへ , 2021 All Rights Reserved.