年の差17歳夫婦が運営するキキフォトワークスのカメラマン池田一喜のウエディング、お宮参り、七五三、家族写真などの仕事と子育てブログ

記念写真で愛を残す出張カメラマンならキキフォトワークスへ

長田神社でお宮参りの写真撮影

お宮参り

長田神社のお宮参りは雨が降っても撮影場所が色々あるので安心!

キキ 池田
こんにちは。

キキフォトワークス、代表カメラマンの池田一喜です。

カメラマン紹介はこちら

今日の2件目は,

長田神社でのお宮参りの写真撮影です。

天気予報は曇りですが,

なかなか怪しい天気です。

長田神社のアクセス

朝一番に、

奈良でのお宮参りの撮影が終わりしだい

急いで移動しました。

午後からの最初の撮影は、

神戸市長田区に鎮座する

長田神社でのお宮参りの記念写真撮影です。

奈良から神戸市へのアクセスで、

少しどの道で行こうかと悩みました。

奈良市から神戸市へのアクセスには、

高速道路で大阪を通り抜けないといけません。

ここが悩み所です。

どのルートを使うか?

普通にナビを入れたら大抵は

第二阪奈から東大阪線、そして神戸線です。

しかし、

渋滞状況を検索してみると、

東大阪線も環状線への合流で大渋滞していました。

神戸線も安定の大渋滞です。

ですので、

ここは過去の感にたよって

西名阪から松原線、

そして

環状線から湾岸線を通ることにしました。

湾岸線も途中で降りて一般道を走り、

再び神戸線に乗って長田まで行きます。

このルートで行くと、

1時間20分で帯解寺から長田神社に着くことができました。

雨の長田神社

長田神社の駐車場で赤ちゃんとご家族に合流しまいた。

この時点では、

傘がないと濡れてしまうくらいに本格的な雨が降っていました。

しかし、

流れる雲や西の空の明るさをみてると、

この雨も撮影をしているうちにやみそうです。

ですので、

まずは傘を使ったでの写真撮影、

それと雨がかからない屋根の下での撮影から開始しました。

雨が降っている場合、

みなさんに使っていただくために、

こちらで貸し出し用の

白い傘を用意しています。

サイズも70センチと大きめの傘です。

ご自身で持って来られる場合、

傘の色が黒だったり赤だったり、

色がバラバラです。

そして、

その傘を持った時、

顔の色が傘の色の影響を受けます。

黒い傘だと顔が暗くなり

赤い傘だと顔が赤くなります。

そうすると出来上がった写真が、

どうしても綺麗ではありません。

といって、コンビニでよく見かける

透明のビニール傘もいまいちです。

写真になった時、

傘の骨組みしか写っていなくて、

まるで壊れた傘を持っているかのようです。

そのため、

こちらで人数分の白い傘を持っていき、

みなさんに使ってもいらうようにしています。

長田神社のご利益

神戸には多くの神社がありますが、

その中で生田神社、

湊川神社と並んで

神戸三大神社とされ、

それらの神社と並んで

神戸市のパワースポットとして

長田神社は有名です。

ご利益は

金運、

厄除け、

恵比寿様が祀られていることもあって

商売繁盛、

開運招福、

交通安全、

健康長寿、

そして名前の書かない絵馬を奉納することでの

痔の回復

として知られています。

撮影の最初は

雨が降っていたので傘を持ちながらの撮影でしたが、

手水舎や神門、

拝殿など多くの屋根の下で

撮影できる場所があるので

雨でも写真を撮る場所がない!

と、困ることはありません。

それは長田神社だけでなく

西宮(京都の西にあるお宮、神社=神戸市、西宮市の神社)

の神社に共通する社殿の作り、

配置でこのあたりの神社は

どこに行っても雨で困ることはなく

問題なく撮影することができます。

神戸七福神巡り

長田神社には恵比須神が祀られています。

神社境内を雨を避けながら

撮影をすすめていたのですが、

するとどうでしょう!

こちらの

恵比須様の前まできた頃には

雨は傘がいらないくらいになっていました。

これは、

きっとここで写真を撮りなさい

と言われたのに違いないと思い、

皆様の金運を願ってお参り、

撮影を行いました。

ここから後半は

拝殿正面ではなく

拝殿横や裏側まで回って

摂社、末社までぐるりと回りながら

参拝と撮影を続けます。

ときおり日差しもさしてきて、

さすがに太陽が出ると

雨上がりってこともあり

非常に蒸し暑いです。

そんな時は団扇の登場です!

今日はきっと蒸し暑くなると思って

白い傘以外にも

ご家族みなさんに使っていただけるように

団扇もたくさん用意して撮影に出かけています。

そんな長田神社のお宮参りの

撮影も無事に終え、

次のお宮参りの撮影場所に向かいます。

いったん上がった雨ですが、

太陽が出て気温が一気に上がったおかげで、

もしかしたら、

もう一雨くるかもしれません。

夕方には再び雨が降る可能性が出てきた事を

お客様に伝え、

可能なら早めの撮影開始を提案してから

大阪へと向かいました。

データ付き

基本の料金プランで全カットのデータが付いています。撮影枚数もポーズ数もお渡しするデータ枚数にも枚数制限などはありません。

データは高額で別料金なんて事はないので後の支払いを心配すること無く、沢山のカットを撮影する事ができます。

記事一覧  カメラマン紹介はこちら

前撮り一覧  結婚式一覧  お宮参り一覧

七五三一覧  家族写真一覧  私的ブログ

キキフォトワークスのInstagram

お宮参り七五三のInstagram

このブログを書いた人

カメラマンのブログのプロフィール写真

キキフォトワークスのメインカメラマン

池田一喜です。

愛妻家で親ばか丸出しのカメラマンです。

 

写真は未来の宝物

将来、辛い事があった時

貴方を勇気づけるような写真を残したい

元気と勇気と優しさを

思い出してくれるような写真を

 

そんな思いで記念写真を撮っています。

神道、神社、キリスト教の研修も受けてます。

より詳しいプロフィールは

【自己紹介のページ】

をご覧ください。

また空き状況の簡単な問い合わせは

【LINE公式アカウント】

からでもOKです。

友だち追加

キキフォトワークスのLINE

カメラマン池田一喜

-お宮参り
-, ,

Copyright© 記念写真で愛を残す出張カメラマンならキキフォトワークスへ , 2021 All Rights Reserved.