年の差17歳夫婦が運営するキキフォトワークスのカメラマン池田一喜のウエディング、お宮参り、七五三、家族写真などの仕事と子育てブログ

記念写真で愛を残す出張カメラマンならキキフォトワークスへ

【日常乱写】私的ブログ

【コロナで自粛生活】おうちでテントでホテルごっこ・キキフォトワークスの日常乱写

モンベルのテント

朝、目が覚めたら目の前の末っ子が、めちゃ気持ちよさそうに寝ていました。コロナの自粛生活を一瞬忘れました。

その寝顔は家族旅行で行ったハワイでの寝顔を思い出させました。という事で、どこにも出かけらないコロナでの自粛生活に=を楽しむために今日は庭にテントを張ってみました。

 

ムーンライトかクロノスキャビンか

実は数日前にテントを買いました。テントを買ったのは20年ぶりくらいでしょうか。昔は冬も夏も北アルプスの登山に明け暮れていました。

その時に使ってたテントは完全に山岳用で、居住性よりも軽量コンパクト、そして強風に耐えるように作られたものです。

さすがにそういったテントはファミリーキャンプには向きません。なので災害対策用に前からテントを買い直そうと思っており、今回のコロナ騒動での自粛を機会に新しく買ったのです。

そこで悩んだのがテント選びです。夏山くらいであれば快適性を重視してモンベルのムーンライトテントを使っていました。

でも、今はあらたにファミリーキャンプ向けにテントの種類が増えています。で、慣れたムーンライトか。それともクロノスキャビンか悩んだ末、クロノスキャビンにしました。

ザックの中に入れて担いで山を登る時のテントではないので重量も気になりません。

で、さっそく庭で広げてると、そういった気配を察知するのは子供は早いですね。まだ完成する前からどこからともなく現れて、さっそくテントに入って喜んでいました。

たしかにムーンライトに比べて立てるのに少し手間がかかりますが、厳しい登山に持って行くのではなく、立てる事も子供と一緒に楽しみながら立てるテント。

そう思えばムーンライトではなくクロノスキャビンにして正解でした。

 

という事で、まだまだ長いコロナの自粛生活が続くので、当分の間は毎日の日記更新が続くと思います。

記事一覧  カメラマン紹介

前撮り一覧  結婚式一覧  お宮参り一覧

七五三一覧  家族写真一覧  私的ブログ

キキフォトワークスのInstagram

お宮参り七五三のInstagram

このブログを書いた人

カメラマンのブログのプロフィール写真

キキフォトワークスのメインカメラマン

池田一喜です。

愛妻家で親ばか丸出しのカメラマンです。

 

写真は未来の宝物

将来、辛い事があった時

貴方を勇気づけるような写真を残したい

元気と勇気と優しさを

思い出してくれるような写真を

 

そんな思いで記念写真を撮っています。

神道、神社、キリスト教の研修も受けてます。

より詳しいプロフィールは

【自己紹介のページ】

をご覧ください。

また空き状況の簡単な問い合わせは

【LINE公式アカウント】

からでもOKです。

友だち追加

キキフォトワークスのLINE

カメラマン池田一喜

-【日常乱写】私的ブログ
-

Copyright© 記念写真で愛を残す出張カメラマンならキキフォトワークスへ , 2021 All Rights Reserved.