大神神社で結婚式

神前式・神社結婚式

【大神神社】結婚式は7月7日七夕さまの神前式!

2020年7月7日

キキ 池田
こんにちは。

キキフォトワークス、代表カメラマンの池田一喜です。

今回は平日ですが結婚式です。7月7日、七夕の日に大神神社での結婚式の様子紹介します。

大神神社で結婚式

七夕の大神神社

大神神社での神前結婚式、今日は七夕さんです。絶対に忘れない日、ということで今日の日に結婚式を決められました。天気は梅雨末期の大雨の予報ですが、二人も親族のみなさんの顔は晴れやかです。

 

大神神社で結婚式

結婚式の着付けとヘアメイク

結婚式は大神神社ですが、衣装の着付けや新婦さんのヘアメイクは大神神社ではなく、大神神社からすぐ近くの三輪惠比須神社をお借りして行いました。

大神神社で結婚式

大神神社のお支度部屋

結婚式のお支度で使える大神神社の部屋は式の2時間前からしか使用できません。でも最初の30分は衣装を広げたり道具の準備になります。また式の30分前には神職さんからの結婚式の説明があるので、それまでにお支度を終えないと行けません。前後の30分が使えないので着付けやヘアメイクに使える実質の時間は1時間。それでは十分なお支度ができないので、別の場所でお支度することが多いです。なので、三輪惠比須神社でのお支度が終われば、こちらの境内もお借りして少しだけ撮影を行いました。その後、大神神社へ移動です。

大神神社で結婚式

衣装は白無垢と色打掛

今日の新婦さんが選んだ衣装は白無垢と色打掛です。大神神社での結婚式では式服の白無垢を着られます。なので、まずは色打掛でのスナップ撮影から開始しました。大神神社に着いた時は雨が降ってたのですが撮影が始まることには雨が止みました。雨に濡れた新緑がとても綺麗な大神神社です。

 

大神神社で結婚式

大神神社で結婚式

大神神社で結婚式

大神神社で結婚式

大神神社で結婚式

大神神社で結婚式

大神神社で結婚式

大神神社で結婚式

大神神社で結婚式

大神神社で結婚式

衣装を白無垢に変えて

色打掛での撮影が終われば式服の白無垢に着替えてスナップ写真を撮ります。新婦さんは昔から大神神社の氏子青年会に入って活動されており、スナップ撮影の合間にも色んな神職さんが挨拶に来られて、おめでとうございます!の声をかけてくださいました。

 

大神神社で結婚式

大神神社で結婚式

いよいよ結婚式へ

白無垢でのスナップ写真を終えたら、いよいよ結婚式の為に参集殿へ向かいます。ここで神職さんから結婚式の説明を受け、時間が着たら儀式殿へ向けて参進します。

大神神社で結婚式

大神神社で結婚式

神前での結婚式の作法

神社での結婚式となると一般の人にとっては馴染みがない儀式です。でも、その1つ1つには深い意味があります。神社さんからは詳しい説明はないのですが説明がなくても言われる通りにしてれば結婚式は挙げられます。でも意味もわからず言われた通りにしただけの時と、ちゃんと意味をしった上で行った時とでは全然違ってきます。

 

大神神社で結婚式

大神神社で結婚式

結婚式の次は食事会

無事に結婚式を終えて儀式殿から出てきたら知り合いのご夫婦がお祝いに駆けつけてくれてました。親族集合写真を撮った後、そちらのご夫婦も交えて一緒に撮影しました。そして、この後の食事会に向けてみなさんで出発です。食事会の様子は、この次のブログで書きますね。

 

大正楼で食事会と披露宴

大正楼で食事会と披露宴

大正楼で食事会と披露宴

結婚式は全カットデータ付き

基本の料金プランで全カットのデータが付いています。撮影枚数もポーズ数もお渡しするデータ枚数にも枚数制限などはありません。データは高額で別料金なんて事はないので後の支払いを心配すること無く、沢山のカットを撮影する事ができます。

キキ 池田

キキフォトワークスの池田一喜・敬子です。

ホームページをご覧くださり、本当にありがとうございます。

キキフォトワークスは、夫婦二人で運営している奈良県の小さな会社です。

小さな会社だからこそ、お客様の気持ちに寄り添う撮影にこだわります。

和装前撮り・神前式(神社結婚式)・お宮参り・七五三・フォトウェディング

撮影内容は色々ですが、記念写真をメインに奈良から全国へ出張撮影をしております。

また逆に、日本全国から奈良までロケーション撮影にお越しになる方も多いです。

通常24時間以内に返信しております、是非お気軽にお問い合わせくださいね。

-神前式・神社結婚式
-, , , , , ,

Copyright© 記念写真ならキキフォトワークス|奈良から全国へ出張カメラマン , 2020 All Rights Reserved.