中部国際空港セントレアflightofdreams

【日常乱写】キキフォトワークスのプライベートブログ

中部国際空港セントレアflightofdreams【GoToトラベルキャンペーンで三密回避な避暑】

2020年8月10日

キキ 池田
こんにちは。

キキフォトワークス、代表カメラマンの池田一喜です。

コロナ禍で悩ましいお盆は三密で酷暑な奈良を抜け出しました。


中部国際空港セントレアflightofdreams

名古屋三日目

名古屋に来たもう1つの目的、それは中部国際空港セントレアに行くことです。インバウンドはゼロ、飛行機を使うような旅行に行く人もほぼいない。そうなったら国際線がある空港はガラガラですよね。テレビや新聞でも各地の空港のゴーストタウン具合が報道されています。それを見て三密を避けクーラーが効いてて猛暑から逃げられる空港に行くことにしました。

 

中部国際空港セントレアflightofdreams

セントレアにはミュースカイで

ホテルの最寄駅ささしまライブ駅から一旦名古屋駅まで出ます。名古屋駅で名鉄に乗り換えてセントレアに行くのですが、ここは迷わず名鉄空港特急のミュースカイに乗ります。特急じゃなくても時間はそんなにかわりませんが長男と末っ子がミュースカイに乗るのを楽しみにしていました。そして特急であれば、さらに人も少ないからです。それもそのはず、空港駅についてミュースカイからおりてきたのは私たちだけでした。運転手さんがわざわざ私たちの所にきてお礼の挨拶に来てくださいました。

 

中部国際空港セントレアflightofdreams

フライト・オブ・ドリームズ

中部国際空港セントレアに行ってみると、本当にテレビでみたような光景、あんなに広い空港に人がポツポツとしかいない光景が広がっていました。はるか向こうまで見渡せる感じです。コロナ以前はインバウンドで溢れかえっていたので、空港がどれだけ広いのかも視覚的にはわからなかったんでしょうね。その空港の端のほうに今日の目的地、フライト・オブ・ドリームズがあります。

 

中部国際空港セントレアflightofdreams

中部国際空港セントレアflightofdreams

ボーイング787ドリームライナー

ついたらまず目に飛び込んでくるのは本物のボーイング787ドリームライナーです。その1号機が展示されています。ロールスロイス製のエンジンも目の前です。整備士しか見ることが出来ないような近さで飛行機に接することができます。ここも普段なら多くの人で賑わっていると思うのですが、広い展示場には数人の人しか見つけることが出来ませんでした。もちろんクーラーが効いているので外の猛暑とは無縁です。

 

中部国際空港セントレアflightofdreams

中部国際空港セントレアflightofdreams

中部国際空港セントレアflightofdreams

中部国際空港セントレアflightofdreams

フライトシュミレーター

ここには飛行機をテーマにしていろんな遊びができるコーナーがありますが、長女が一番気に入ったのは以外にもフライトシュミレーターです。ボーイング787型のコックピットを再現したシミュレーターです。インストラクターの指導を受けながらボーイング787を離陸、巡航、旋回、着陸まで本格的な操縦に挑戦することができます。

中部国際空港セントレアflightofdreams

中部国際空港セントレアflightofdreams

飛行機で遊ぶ

ほかにも自分でお絵かきした飛行機をスキャンして3Dで飛ばして操縦してみたり、自分でお絵かきした乗客を、これも3Dで動くので飛行機内に案内してキャビンアテンダントの体験をしたりして1日を過ごしました。

 

中部国際空港セントレアflightofdreams

中部国際空港セントレアflightofdreams

中部国際空港セントレアflightofdreams

中部国際空港セントレアflightofdreams

という事で無策にならず過剰にならず、これがコロナとの無理のない付き合いだと思います。翌日、名古屋プリンスホテルを後にして三密の奈良に帰りました。

 

ではでは!

キキ 池田

キキフォトワークスです。

夫婦二人の小さな会社です。

私たち夫婦が対応しています。

空き状況などの簡単な問い合わせはLINEから送ってくださいね。

わずらわしいメッセージ配信もありませんので気軽に登録ください。

LINEで問い合わせる

LINEのIDは@uhk3050w

予約や詳細な問い合わせは、下のボタンからお問い合わせください。

-【日常乱写】キキフォトワークスのプライベートブログ
-

Copyright© 記念写真ならキキフォトワークス|奈良から全国へ出張カメラマン , 2020 All Rights Reserved.