往馬大社で七五三の女の子の着物

七五三

【奈良県生駒市の往馬大社で七五三】女の子二人の着物姿がカラフルで可愛い!

2020年9月22日

キキ 池田
こんにちは。

キキフォトワークス、代表カメラマンの池田一喜です。

今日は奈良県生駒市の火の神様を祀る往馬大社でのお宮参りの撮影でした。先週までの蒸し暑さが嘘のように爽やかな気候でのお宮参りとなりました。

往馬大社で七五三の女の子の着物

七五三の着物

今日は七五三写真を神社に出張しての撮影でした。同じ年の女の子が着物を来て並ぶと華やかですね。こちらの二人は赤ちゃんの時から撮影してる双子の女の子です。

お宮参りの時はパパとママに抱っこされ

3歳の七五三はパパとママに手を引かれ

そして7歳の七五三

同じ参道を今日は二人で手を繋いで進みます。

家族は後ろで見守るだけ。

多分、親はこうやって自分たちを置き去りにして、どんどん前に進むことができるようになった子供達の成長した後ろ姿をこれから先もずっと見続け、子供達と一緒に成長し、親離れを見届けるんでしょうね。

七五三は子供の記念日だけでなく親の記念日でもあるんだと思います。

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

神社での七五三

今年のコロナの影響は神社にも及んでいます。まず手水屋ですが大抵の神社では柄杓が撤去されています。そして賽銭箱の鈴の紐も撤去されています。不特定多数の人が手に触れるものが無いようにされてるんですね。なので二人はキャキャ言いながら冷たい水で手を清めていました。

 

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

七五三は、いつ

七五三の撮影はどうしても11月に集中します。11月は、七五三だけでなく結婚式で非常に混み合うシーズンです。こちらの予定が空いていても神社に行けば非常に沢山の人で溢れ帰り、撮影するのが難しい時期でもあります。

11月に七五三に行かれるのなら午後がオススメです。特に14時以降は一気に人が少なくなるので待ち時間も少ないです。そして、神社へのお参りは11月、撮影は別の時期にする方法もあります。

でも、今日のように9月や10月上旬であれば11月の混雑が嘘のように七五三の人がすくないです。10月は学校や保育園の行事も多くて日程を組みにくいですが、その分、他の人が来られない穴場の時期です。

 

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

好みが別れる7才

双子であっても、それぞれ別人格ですよね。小さな時から少しずつ指向性の違いが出るようで、それが人としての成長を感じられるのかもしれません。今日の二人も着物の色もバッグのデザイン違うものでした。もちろん、抜ける歯の場所も違います!

 

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

往馬大社で七五三の女の子の着物

データ付きで枚数制限なし

基本の料金プランで全カットのデータが付いています。撮影枚数もポーズ数もお渡しするデータ枚数にも枚数制限などはありません。データは高額で別料金なんて事はないので後の支払いを心配すること無く、沢山のカットを撮影する事ができます。

キキ 池田

キキフォトワークスの池田一喜・敬子です。

ホームページをご覧くださり、本当にありがとうございます。

キキフォトワークスは、夫婦二人で運営している奈良県の小さな会社です。

小さな会社だからこそ、お客様の気持ちに寄り添う撮影にこだわります。

和装前撮り・神前式(神社結婚式)・お宮参り・七五三・フォトウェディング

撮影内容は色々ですが、記念写真をメインに奈良から全国へ出張撮影をしております。

また逆に、日本全国から奈良までロケーション撮影にお越しになる方も多いです。

通常24時間以内に返信しております、是非お気軽にお問い合わせくださいね。

-七五三
-, , , ,

Copyright© 記念写真ならキキフォトワークス|奈良から全国へ出張カメラマン , 2020 All Rights Reserved.